出会い系でセフレ作りのため知っておきたい豆知識

出会い系サイト総論

出会い系で割り切りや援助交際ではない本物のセフレって見つかるの?

それはやり方次第です。

 

まず第一にポイント制の出会い系サイトを利用すること。

 

次にセフレの相手は熟女を選ぶこと。

 

さらにサクラや援デリなどの業者、ポイント稼ぎ目的の女性を見抜く方法など、ちょっとしたテクを身につけることが必要です。

 

本文にてそれらの豆知識をお伝えしますので、最後まで目を通していただきたく宜しくお願い致します。

  1. セフレが見つかる出会い系とは?
    1. オススメはポイント制の出会い系
    2. 「ポイント制の出会い系」をオススメする理由
  2. 出会い系サイトでセフレ獲得のポイント
    1. 出会い系サイトは勝ち組と負け組が存在
    2. 勝ち組は出会い系に複数登録
    3. 出会い系サイト複数登録のメリット
    4. 無料ポイントを大いに活用すべき
    5. キャラを変えてプロフィールで自分をアピール
    6. 気になるあの人の動向チェック
    7. 出会いのタイミングの増加
  3. セフレ作りは出会い系で熟女を狙え
    1. 出会い系では競合が少ない熟女が狙い目
    2. 出会い系の熟女は綺麗でエロい
    3. 熟女の体質はセフレに最適
    4. 素人の女性だからこそ、セフレ探しとは言えないだけ
  4. 出会い系のセフレ捜しで要注意は援交と業者
    1. セフレ募集の女性は援交目的や業者も多い
    2. 素人の援交を装う援デリ業者やCB
    3. 出会い系でセフレになれる女性の見つけ方
  5. 出会い系でセフレ探しはサクラの存在を意識すること
    1. 出会い系サイトにサクラは存在するの?
    2. ①一切サクラがいない
    3. ②一部サクラを利用している
    4. ③サクラしかいない
    5. サクラのいる出会い系サイトの見分け方
      1. 登録後すぐに女性からメールが届いたら怪しいと思え!
      2. プロフィール画像が美人過ぎる
      3. 女性から熱心にアプローチしてくるのは怪しい
      4. ストライクゾーンの広すぎる女性は怪しい
      5. 芸能人やモデルを装う
      6. 料金設定が高すぎる
  6. まとめ
    1. More from my site

セフレが見つかる出会い系とは?

オススメはポイント制の出会い系

婚活系の出会い系サイト」や「マッチングアプリ」、「ポイント制の出会い系」。

どれがサクラの少ない出会い系としてオススメできるのか・・・?

 

それぞれの利用者の出会いの目的、会える可能性の高さなどの面から解説していきます。

 

そもそもサクラがいない出会い系なんてあるのでしょうか?

 

今のご時世、サクラがいない出会い系を探すことの方が難しいと言っていいでしょう。

 

しかし、そんな中でも、サクラが全くいない出会い系は少ないながら確かに存在します。

 

例えば、「ラブサーチ」。こちらは、創業以来ずっとサクラを一切使っていません。

 

他には、最近で言うと「Tinder」や「マッチドットコム」などの海外系のマッチングアプリや、「タップル誕生」など日本のマッチングアプリ、あとは婚活アプリなどにもサクラはおらず、安全な出会いを求める人たちに人気です。

 

しかし!!これらの出会い系は確かにサクラがいなくて安全ではあるものの、正直な話、あまりおすすめはできません。

 

実は、本当にオススメできるのは、ポイント制の出会い系なんです。

 

「ポイント制の出会い系」をオススメする理由

 

それでは何故、サクラがいない出会い系サイトやマッチングアプリがあるというのに、古株であるポイント制がオススメなのか・・?

その答えは、男女それぞれの出会い系を使う目的、つまり、「どんな出会いを求めているのか」を探れば自ずと見えてきます。

 

ラブサーチやTinderやタップル誕生などのマッチングアプリを使う女性は、基本「婚活や彼氏探し」など「真剣な出会い」を求めていることがほとんどであり、「セフレや不倫相手を探す」ことを目的としている女性はまずいないと思っていいでしょう。

 

というわけで、ラブサーチなどマッチングアプリは、そういった目的の男性には不向きと言えるわけです。

出会い系サイトに登録したからと言って即セフレが見つかるというわけではありません。

 

ただ何もせず待っているだけでは何も起こらないのも事実です。

 

素敵なお相手を見つけて大人の関係を結び人生エンジョイしましょうね。

 

僕が推奨する出会い系は、無料ポイントが付随しておりますが、無料の枠を超えるとポイントを購入しないと利用できません。

 

但し、完全な前払い制で、不正に請求されることは一切ないので、何一つ心配することなく安心して利用できる優良出会い系サイトです。

 

無料ポイントが無くなったら、その後継続するのか、辞めるのか決めればいいだけの話です。

 

放置しても問題ありません。

出会い系サイトでセフレ獲得のポイント

出会い系サイトは勝ち組と負け組が存在

 

出会いの確率を高めるには、サイトに登録して、どんどん活動することです。

特に無料の出会い系サイトは、無料ゆえ、登録してもそのまま放置している人が結構います。

 

これが有料サイトだったらどうでしょうか?

お金がもったいないから活動の手は止めないでしょう。

 

払った分は取り戻したいし、見返りも得たいので、何とか手を尽くして会う努力を続けるでしょう。

 

それでも、なかなか出会えない人も数多くいます。

 

なかなか出会えない人は、もうあきらめる、再度努力する、他のサイトを探すという行動に分かれます。

 

そうかと思えば、一人で複数の女性と出会える人もいます。

出会い系の世界も一般社会と同じで勝ち組と負け組が存在するのです。

 

勝ち組は出会い系に複数登録

 

それでは勝ち組になるにはどうしたらいいでしょうか?

 

 

出会いの確率を高める1つの方法としては、優良の出会い系サイトに複数登録することです。

 

本気で出会いをもとめるなら、多くのサイトで積極的に活動することによって出会う確率は上がります。

 

但し、出会い系サイトはそれこそ星の数ほど存在し、殆どが出会えない悪質なサイトばかりです。

 

悪質なサイトに複数登録しても、無駄骨に終わってしまうので、出会い系サイトは厳選しましょう。

 

出会い系サイト複数登録のメリット

 

優良の出会い系サイトはいくつかありますが、10個、20個と登録すると消化不良に陥ってしまいます。

多すぎてもいけないので3サイトぐらいが調度いいと思います。

 

先に記述した3つのサイトがおすすめです。

 

優良出会い系サイトは、どれも会員数が多くそれが3サイトになれば、出会う対象が3倍ぐらいに膨らみます。

 

出会える対象が増えれば、それだけ出会いのチャンスは広がります。

 

3サイトまででしたら、多すぎず見て回れる範囲なので効率よくサイトを利用できるはずです。

 

無料ポイントを大いに活用すべき

 

1つのサイトでは気が付かなかった部分も複数サイトに登録すれば、それぞれの長所短所が分かります。

 

その中で、自分が1番使いやすいサイトを中心に活動するのをお勧めします。

登録されている年齢層・プロフィールの項目・地域・既婚・未婚等それぞれ特色があります。

 

コンテンツにも違いはありますが、実際のところ使ってみて初めて分かることも多いです。

 

入会と同時に無料ポイントがもらえますので、無料ポイントを有効に活用してください。

 

無料ポイントの範囲内でも時には出会えることもあります。

 

とにかく、せっかく手にした無料ポイントなので、どんどん使いましょう。

 

全部ポイントを消費してもお金は一切かかりません。

 

キャラを変えてプロフィールで自分をアピール

 

1つのサイトには1つのプロフィールしか当然ながら掲載できません。

なので、出会いを求めるなら、登録した優良出会い系サイトに違ったキャラで登録しましょう。

 

面倒くさいし、手間暇かかりますが、角度を変えたプロフィールで、何が受けるのか状況を掴みましょう。

 

優しいキャラ、マジメキャラ、ちょいワルキャラなどなどに変装し、プロフィールを変えてみてください。

 

出会い系では、特に会うまでは、お互いのことは外見的にも内面的にもわからないことが多いです。

 

だから、プロフィールで印象ががらりと変わってしまう側面があります。

 

受けるプロフィールが分かりイメージ出来たら、他のサイトも1つか2つ受けるプロフィールに直すのがいいかと思います。

 

気になるあの人の動向チェック

 

気になる女性が出会い系サイトを複数使っている場合も考えられます。

プロフィールはだいたいは同じ内容なので、見れば簡単に分かります。

 

ハンドルネームが違っていても何となくわかるものです。

 

文面は殆ど同じなので、アバターや写真が違っていても同じ人物だと判断できます。

出会い系複数登録すると、他のサイトでの気になる異性の活動もチェックできるのです。

 

出会いのタイミングの増加

 

例えば、掲示板に投稿した場合、1つのサイトで、その掲示板の返事を待つのはとても苦痛ですよね。

複数のサイトに投稿したほうが、返事の来る確率も当然ながら倍以上に膨らみます。

 

掲示板に投稿して、返信を待つ時間ってとても長く感じられるものです。

それに返事がこないとがっかりするので精神衛生上もいいわけがありません。

 

複数の掲示板に投稿すれば、それを見る人も何倍にも増えるし、それだけ興味を持ってくれる人も多くなるはずです。

 

出会いと言うのは、タイミングなんで、 情報は多いほうがいいに決まっています。

 

複数の投稿が見れれば、それだけ出会うタイミングも増えるということです。

 

セフレ作りは出会い系で熟女を狙え

 

出会い系は熟女が狙い目。

男性なら誰でも欲しいものがセフレ!

 

熟女と思いっきりエッチが出来れば、まるで人生の勝ち組になった気分です。

 

熟女が何故セフレにいいのか?

 

出会い系では競合が少ない熟女が狙い目

 

出会い系で熟女が狙い目な理由はいくつかありますが、最も大きな理由は下記1点です。

 

・競合が少ない

 

 

世の中では最近は熟女ブームで、出会い系サイトでは熟女たちはモテモテ。

 

熟女ってどんなイメージがありますか?

 

もちろん熟女には年齢的な定義はなく、男性によってもストライクゾーンはバラバラ。

 

20代の男性からすれば30代の女性は熟女ですし、僕のような40代の男性から見ればアラフォーからアラフィフ世代が大人の魅力を備えた素敵な熟女です。

 

僕が以前に知り合った50代の熟女は、肌の張りやツヤもある見た目は30代の女性で、アンチエイジングにはいくつになっても女性だってことを忘れないように恋を楽しむことだと言っていました。

 

これって、間違いなくそうだと思っています。

 

出会い系に登録している熟女ってすごいなと思いました。

 

熟女に惹かれる男性の多くは歳上好きという理由がありますが、歳上っていくつぐらいまでならOKなのでしょうか…

 

熟女と言えば少し体型の崩れかかっているぽっちゃり女性を思い浮かべますが、女性たちの多くはアンチエイジングへの関心はとても高く中には美魔女と呼ばれるスタイル抜群で女子力の高い熟女も増えています。

 

そんな熟女と出会うためのツールとして出会い系サイトは必須ですが、ご存知の通り、どの優良サイトでも男性が飽和状態です。

 

数の論理で当然ながら男性は女性と出会いにくくなってしまいますが、そんな中でも出会えるコツがあります。

 

ひとくくりに熟女と言っても幅が広いので、出会い系で競合が少ない五十路熟女を狙うと出会いやすくなります。

 

ライバルが多いところで勝負しない!

僕の哲学です

 

尚、六十路熟女以上になるとそもそも出会い系に登録している人数が激減してしまいます。

 

年増を狙えばいいというわけではありません。

 

出会い系の熟女は綺麗でエロい

 

今時の熟女は結構綺麗な人が多いです。

 

そしてエロいです。

 

出会い系の熟女は女としてのトキメキを求めて不倫相手を探したり、癒しを求めてさまよっているのです。

 

綺麗でエロく尚且つ競合が少ないのなら狙わない手はありません。

 

熟女はかなり年下の男性でも年上の男性でも年齢に対してはこだわりは持っていません。

 

女として最後に花を咲かせたい、歳をとっても女として見られたい、女として扱われたいそんな欲求が頭の中を駆け巡っています。

 

 

残念ですが、 現状は彼氏やご主人とのセックスでしびれるような絶頂感を感じている女性は少ないようです。だからほとんどの女性は、セックスでは欲求不満なのです。

 

 

男性は一度射精すれば落ち着きますが、女性は男性が終わってから身体にスィッチが入ります。

 

そしてさらに目くるめく快感を求めて、もっと激しく弾けるようなセックスを求めてきます。

 

普段は彼やご主人には言わないですが、心の奥底では我を忘れて乱れまくるようなセックスを期待しています。

 

普段はすましてセックスなどに関心がなさそうにしている女性でも、実は心の中では素晴らしいセックスに憧れています。

 

そんな熟女の気持ちを理解してください。

 

だから出会い系に熟女たちはこっそり登録しているのです。

 

もうそれだけで出会い系で熟女とセフレになれます。

 

 

熟女ってとてもエロくて恥ずかしいと言いながら本能丸出しの姿をさらけ出してくれるので、大好きです。

ミントC!Jメール<登録はこちらから

 

熟女の体質はセフレに最適

 

男性はオナニーを覚えた当初から、絶頂を知っています。

 

僕も小6ではじめてオナニーを覚えた快感と現在の快感はそう変わりありません。

皆さんもそうだと思います。

 

もちろん、童貞を捨てたときの喜びは強烈だったかもしれませんが、性的な快感の程度としては、初体験も今現在も変わりないのが男性の特徴です。

 

しかし、女性はまったく違います。

 

初体験でエクスタシーを体験する女性はほとんどいません。はじめての交際男性とセックスを重ねてもセックスの良さを実感する女性は思いの外に少ないのです。

 

歳を重ねるにつれて、セックスの歓びを知るのが女性の特徴です。

 

50代・60代になっても女性がセックスに貪欲になるのは、純粋にセックスの気持ちよさを知るようになるからです。

 

これら2つの理由から分かるように、多くの女性が結婚する年代(30代)は、セックスの気持ち良さを知る年代に一致するのです。

 

その辺が、学生や新人OLと違ってセフレにしやすい原因でもあります。

 

そもそもセックスの歓びを知らない若い女性は、色恋や結婚のような餌をちらつかせないとセックスに至りにくいのです。

 

金銭を介さない大人の関係は、熟女だからこそ求めることができるのです。もし、あなたがセフレを欲しいと思うのなら、熟女に狙いを定めるべきです。

 

素人の女性だからこそ、セフレ探しとは言えないだけ

 

そもそも「体だけの関係でつきあえたら……」と、出会い系サイトや出会いアプリに登録している一般の女性なんて本当にいるのでしょうか?

 

誰もが一度は疑問に思ったことがあるはずです。

 

結論から言うと、出会い系サイトや出会いアプリを使う一般の女性の中には、セックスフレンドを探している人は(たくさんではないものの)確実にいるんです。

 

男性とくらべると恋人募集などの真面目な出会いを目的に登録している人の方が多いのは事実です。

でも、本音は「こっそりセフレ探しのために使っているの……」という女性は常にいます。

 

素人の女性だからこそ、セフレ探しとは言えないだけです。

 

出会い系のセフレ捜しで要注意は援交と業者

 

セフレ募集の女性は援交目的や業者も多い

 

ただし、セフレ募集の女性がたくさん登録しているように見える“サクラがいない”“本当に会える”系の出会い系には注意が必要です。

 

実際には援交目的の素人や業者だらけで、お金のやり取りなく純粋にセフレ目的で会える素人の女性はそうそう多くないと思っておいてください。

 

普通にエッチしたいだけの女性が「ホ別2」「最初だけ2万」や「条件(希望)あり・お願いあり」なんて書くはずありませんよね。

 

これらはみんなセックスよりお金が目当ての援助・割り切り・パパ活目的の女性、もしくは素人援交を装う援デリ業者やCBです。

セフレ関係や割り切った不倫関係など、大人の出会いを期待して出会い系を利用する男性にとっては残念な報告になります。

 

出会い系サイトや出会いアプリに登録しているセフレ希望の女性にはお金と引き換えでセフレになる、援助交際や愛人・お手当目当て、パパ活を前提としている女性の方が多いのは事実で、お金が絡まないセフレ関係で相手を探している女性の方が数は少ないのです。

 

そんな中、純粋セフレ女性を見逃さない見分け方をお伝えします。

 

援交や割り切り、パパ活目的の女性は、口グセのようにプロフィールコメントや掲示板の投稿に「¥」「援」といった文字を露骨に書き込んでいたり、隠語を使いながら体の関係と引き換えにお金をくれる男性を誘っています。

 

とくに本音が出るのが最初のメール。

 

プロフィールや投稿では援助に関する内容を書き込んでいなかったとしても、メールを送ってみると金銭に関する条件交渉の内容の返事がすぐに返ってくる確率が高いです。

 

素人の援交を装う援デリ業者やCB

 

援助交際や割り切り、パパ活目的の一般女性以外にも、援デリ業者が素人の援交を装って仕込んでいるサクラ女性がとても多いことも問題です。

 

現在の本当に会える系の出会い系においては、お金と引き換えに会おうとしている女性の大半は援デリ業者が不正に登録しているサクラ女性で、お金絡みの女性の大半を占めると言っても過言ではありません。

これまで出会い系サイトや出会いアプリでは、“会える女性は援交希望者で他の女性はすべてサクラ”と考えられてきましたが、これが売春のあっせんをする援デリ業者にとっては好都合で、援交希望の素人のふりをして男性を募集する行為が蔓延してしまっているのです。

 

また、援デリ業者以外にも、ポイント稼ぎ・キャッシュバック目的のメールレディが援交希望を装って男性を騙すというケースもあります。

 

出会い系でセフレになれる女性の見つけ方

 

では、援交目的の女性や業者、ポイント稼ぎ目的のキャッシュバッカーの女性ではない、セフレを募集している一般の女性とどうやったら出会えるのか?

 

ということですが、そのための大きなポイントは「アダルト掲示板」ではなく「まじめ掲示板(ピュア)」を利用することです。

 

サクラがいない本当に会える系の出会い系にはたいていの場合、「アダルト掲示板」と「まじめ掲示板」の2つの掲示板メニューが用意されています。

 

セフレを求める男性は、「アダルト掲示板」が目的に合いそうなのでそちらを選択してしまいがちですが、女性は違います。

 

「アダルト掲示板」には、そんな男性をターゲットにした業者や援交希望者が多く投稿しているので、お金が絡まないセフレ関係で出会うことはかなり難しいです。

 

反対に、「まじめ掲示板」を利用した方が一般の女性と¥なしでセフレになれる可能性が高いです。

 

出会い系初心者の女性は99%、「まじめ掲示板」からデビューします。

 

本音ではセフレを求めていても、出会い系の掲示板やコメント上では隠していたいからです。

 

ほとんどのセフレ希望の一般女性は「まじめ掲示板」を利用して相手を募集していることを忘れないでください。

出会い系サイトや出会いアプリを利用してセフレを募集する際には、この点に注意しながら相手を選ぶと業者やキャッシュバッカーに釣られずに、お金が絡まないセフレ関係の出会いができる可能性が高くなります。

 

出会い系サイトや出会いアプリを使って、ヤリたいときにサクッとセフレを見つけて即会い・即エッチ♪……なんていうのは、我々男性にとっては夢のような都合のいい話で、実際には出会い系でセフレを見つけるには、業者やCBの群れをかいくぐらないといけません。

 

最近ではそこに「パパ活」なんていう新しい形態の援交希望の女性も増えてきているので、お金が絡まないセフレを見つけるのは簡単ではありませんよね。

 

でも、大丈夫です!毎日出会い系を使っていて、セフレになれる一般の女性利用者は確実にいるということを日々身をもって実感しています。

 

特に、30代半ば以上・40代と年齢層が高めの人妻・熟女に関してはセフレ関係になれる女性がたくさんいます。

 

中高年の人妻・熟女は、掲示板やメールなどの言葉では、「恋人が欲しい」とか「体だけの関係じゃなくて恋愛がしたい」と言うことが多いですが、それはヤリ捨てされるのを防ぐための建前のようなもので、実質はセックスがメインの目的であることも多いんです。

 

結婚していながら「彼氏が欲しい」なんて言っている人妻なんて、その最たる例です。

 

そもそも結婚しているのに彼氏を募集するっていうこと自体、論理が破綻していますし。

 

なので、「真面目掲示板(ピュア)」で彼氏を探している人妻・熟女でも、恋愛希望かよ…と面倒がらずに、丁寧に口説くと高い確率で会えますし、うまくことが運べばセフレになれることも多いんです。

 

出会い系でセフレ探しはサクラの存在を意識すること

 

出会い系サイトでもっとも嫌われる存在が、サクラです。

サクラの存在は、出会い系サイトのユーザーにとって害悪でしかありません。

 

サクラとは、運営会社に雇われたバイトが、架空の女性を装ってメールのやり取りをします。

 

その目的は、その出会い系サイトがにぎわっているように見せかけることと、やり取りを続けることで男性のポイントを消費させることです。

 

架空の存在なので、当然にいくらやり取りを続けても女性と出会えることはありません。

 

一方で、同じく出会い系サイトで嫌われる存在の援交女、デブス女ですが、彼女たちは一部のマニアからは熱烈に歓迎されるので、悪いだけの存在ではありません。

 

それに対して、サクラは、やり取りをいくらしても、お金と時間の完全な無駄なので、男性ユーザーからすると一切のメリットを与えませんので特に嫌われています。

 

出会い系サイトにサクラは存在するの?

 

出会い系サイト初心者だと、サクラの存在がいちばん気になると思いますが、運営会社により次の3パターンがあります。

 

①サクラが一切いない

②一部サクラを利用している

③サクラしかいない

 

いわゆる優良サイトは、一切サクラを使っていませんが、なかには必要悪と割り切って一部サクラを導入している運用会社もあります。

①の「サクラが一切いない」会社が好ましいですが、②の「一部サクラを利用している」会社も出会えないわけでありません。

 

当然、一部サクラがいることを公言する会社はありませんので、①と②の会社の見分け方はむつかしいです。

 

ただ、選択肢から完全に排除すべてきは、③の悪徳会社です。

 

数百あると言われる出会い系サイトのほとんどが、この③のサクラのみと言われています。

 

①②③のそれぞれを個別に見ていきましょう。

 

①一切サクラがいない

 

完全サクラなしの会社はごくわずかです。

 

自分が確実にサクラなしと把握している出会い系サイトは、ハッピーメール、、PCMAX、ミントCJメールです。

 

この3社は、出会い系サイトのリーディングカンパニーなので、サクラを使って評判を下げることはしません。

 

また、女性を集客するための広告宣伝費を膨大にかけているので、サクラを使う必要性がありません。

 

②一部サクラを利用している

 

基本は、広告宣伝で一般の素人女性を集客しているけど、一部、サクラで賑わっているように見せかける会社もあります。

 

例えば、新規登録したばかりの男性が、なかなかメッセージを受け取れないとすぐに退会してしまうので、新規会員のみサクラを使ったりする会社もあるようです。

 

こういった会社は、男性ユーザーから騙し取ろうと完全な悪意があるわけでないし、出会えないわけではないのですが、サイト内の賑わいは、サクラでなく営業努力で解決してほしいと思います。

 

正直、どこの会社が、一部サクラを導入しているか見分けるのはむつかしいです。

私もここは怪しいと思い当たる会社はあるのですが、確証がないので会社名をあげるのは控えます。

 

ただ、個人的にはある程度のサクラの利用は仕方ないと割り切っています。まったく会えないわけでないので。

 

③サクラしかいない

 

前述の通り、出会い系サイト数百社のうち、ほとんどがサクラのみの悪質業者です。

 

こういった業者は、一般の素人女性を集客するつもりはありません。

 

登録した男性の対応は、サクラがします。

 

当然に良心的な金額だと経営が成り立たないので、メール1通50円が相場であるところ、1通500円とか法外な料金設定になっています。

 

その料金でメールのやり取りを20回もすれば、10,000円になります。

 

しかも女性は完全に架空のニセモノなのでタチが悪いです。

 

でも、騙される男性は、いつも一定数いるので、商売として成り立っているのでしょう。

 

そんなサクラしかいないサイトを避けるのが賢明です。

 

ほとんどが詐欺サイトですので、よく知らない出会い系サイト(仮に立派なHPだったとしても)には登録しないことが大切です。

 

初心者のうちは、ハッピーメール、、PCMAX、ミントCJメールの3つに絞って利用した方がいいです。

 

 

もちろん、サクラがいない若しくは一部のみがサクラの会社も、あと10社ほどはあるのですが、初心者の段階であまり手を広げてもいいことはありません。

 

 

代表的な運営会社を選んで、出会い系サイトがどういったものか慣れるのがいちばん安全かつ安心です。

 

新規開拓するのは、出会い系サイトの“標準”というものが理解できるようになってからでも遅くありません。

 

サクラのいる出会い系サイトの見分け方

 

それでも、大手3社以外でも試してみたいという冒険家もいるでしょう。

 

そんな方のためにサクラの見分け方を紹介します。

 

登録後すぐに女性からメールが届いたら怪しいと思え!

 

出会い系サイトに登録してから10分もたっていないのに、いきなりメッセージが来ることがあります。

 

それはコンピューターによる自動送信プログラムによる一斉送信です。

新規登録した男性に自動的に送信されるシステムになっているからです。

 

「欲求不満の22歳のOLです。ストレスたまってるので、癒されたいです。今日会えませんか?」

こんな男性にとって都合の良すぎる、おいししメッセージが届いたら要注意です。

 

返事をしようものなら、有人対応になります。

 

どれだけメッセージのやり取りを引き延ばせるかがサクラ君の腕の見せ所です。

 

騙されないようにしましょう。

 

そもそもプロフィールも入力していないのに、まともな女性からメッセージが届くはずがありません。

 

いくら女性の利用が無料だからって、どこの馬の骨とも分からない奴を構うほど女性も暇ではないのです。

 

女なら誰でもいいという男性はいますが、男なら誰でもいいという女性はいません。

 

登録してすぐに女性からメッセージが届いて舞い上がる気持ちはわかりますが、冷静に対処してください。

 

プロフィール画像が美人過ぎる

 

これもサクラの特徴です。男性ウケしそうな人懐っこい笑顔の可愛い女の子の画像をよく見かけます。

 

しかし、ポーズもモデル並みにバッチリ決めて、写真の質もプロが撮影したような高品質です。

めちゃくちゃパーフェクトな写真だったら警戒しましょう。

もちろん、出会い系サイトにもすごく可愛い女の子もたくさんいますが、素人女性は、普通、顔を少し隠したりボヤけた写メを使います。

 

顔が完全に分からないように工夫しています。

 

(もちろん、顔バレを気にしない女性も多いのですが、必要以上に可愛く見せる加工をしていたりするのは怪しいです。)

 

慣れてくるとプロフィール画像で怪しい女性を一発で見抜けるようになります。

 

ちなみに、Googleさんの画像検索をかけると笑えるほどヒットすることがあります。

ぜひ、試してみてください。

 

女性から熱心にアプローチしてくるのは怪しい

 

確かに出会い系サイトはユルい女性が多いのですが、さすがに、こちらがメッセージなどのアプローチをしていないのに、熱心にデートやセックスの誘いをしてくる女性はオカシイです。

 

仮に女性がデートやセックスを求めていたとしても、女性は、男性から多くのメッセージを受け取っているのですから、自分から動く必要はないのです。

 

女性から熱心になって誘うのは何か違う目的があると考えて間違いありません。

 

ストライクゾーンの広すぎる女性は怪しい

 

20代前半ですごい可愛い女の子なのに、男性に対するストライクゾーンが広すぎる女性は注意が必要です。

 

例えば、次のように男性へのこだわりがない女性には気を付けましょう。

 

好みの年齢 20代前半~60代以上

好みのスタイル 気にしない

男性へのこだわりが一切ないのは、多くの男性に見てもらうためにターゲットを広くしているだけです。

 

特に若い素人女性なら、30代までとか細身・中肉中背などある程度、条件を絞るはずです。
誰でもOK、こんな雰囲気を醸し出している女性は避けるのが賢明です。

 

芸能人やモデルを装う

 

「元AKBの〇〇ですけど、相談があって・・・」

 

こんなメッセージが届いたら、サクラを疑ってください。

 

かなり前ですが、吉本芸人のはんにゃの金田さんも、あるタレントのマネジャーを語る女性から、「アイドルの相談相手になって欲しい」ともちかけられ、詐欺の被害に遭ったのは有名な話です。

アイドル本人にせよ、マネージャーにせよ、出会い系サイトで相談相手を探すはずがありません。

 

また、「某雑誌のモデルなの」と語る女性もいますが、本当にアイドルやモデルがいても絶対に素性を隠すはずです。

 

くれぐれも引っかからないでください。

 

料金設定が高すぎる

 

例えば、優良の出会い系サイトだと、メール送信が1通50円が相場です。

 

それなのに、1通200円とか、ひどいところだと1通500円以上の設定の場合は、サクラと思って間違いないです。

 

ふつうの相場を知っていれば、おかしいと気づくと思いますが、まったくの出会い系サイト初心者だとそんなものかと払ってしまう可能性があります。

初心者が騙されやすいのは、どこの世界も同じです。

もし、どうしてもマイナーな出会い系サイトに登録したいのなら、ハッピーメールやPCMAXなどの優良サイトの料金と見比べてみましょう。

まとめ

 

セフレを探すには、ポイント制の出会い系がお勧めです。

 

出会い系でセフレ募集の女性は、援交か業者だと断言できます。

 

出会い系でセフレを見つけるには、アダルト掲示板ではなくて、まじめ(ピュア)掲示板を利用することです。

 

サクラを見抜くためのキーワードは“不自然さ”です。

 

サクラは、メッセージのやり取りを引き延ばすために、通常では考えられない不自然なことをしてきます。

 

違和感を感じたら、メッセージのやり取りをストップする勇気を持ちましょう。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました