セフレがなかなかできない人はブスで慣らしてテクニックを磨こう

出会い系で「ブス」狙いは一つの戦略です。

 

先々のことを考えて、「ブス」からいろいろ学んでおきましょう。

 

優良出会い系サイトで「ブス」活用術を学ぶべし!

 

セフレに「ブス」が適任である理由をご連絡致します。

 

セフレに「ブス」のすすめ

 

セフレがいない人は相手のレベルを落とすべき

 

セフレにするんだったら、やっぱり人妻が最高です。

特に30代半ばから40代半ばにかけての人妻は、性欲が強く、それにまだまだ女性として綺麗です。

 

セックスの快感を知り尽くしているので、濃厚なセックスが期待できます。

50代・60代の女性でも綺麗な人はいますが、仕方ないこととは言え劣化が進行しています。

 

なので30代半ばから40代半ばの人妻とセフレになれればいうことなしです。

 

但し、あなたに、セフレが一人もいないのであれば、早く一人セフレを作りたいところですよね。

 

セフレには、色っぽい人妻・熟女やルックスのいい女性がお望みかと思います。

でもここは相手のレベルを落として「ブス」でもいいからセフレを一人つくることから始めてみませんか?

 

「ブス」は競合が少なくセフレにしやすい

 

「ブス」は普通、男性から「対象外」とされることが多いので、男の競合も少なく、出会える可能性は高いです。

 

「ブス」は出会い系が女性有利な事を知っているので、普段男性に相手にされない分、出会い系に期待しています。

 

セフレを手に入れていたいという方にとって、「ブス」はとても敷居が低いということがお分かりですよね?

ただ、出会い系でセフレにしやすいからと言って初めから「ブス」狙いと決めてもなかなか判別がつきません。

 

プロフィールにそもそも画像を載せていないケースもあるし、載せても綺麗に映っている写真しか載せないのが普通です。

 

だから「ブス」狙いというより、いざ会ってみたら「ブス」だとしても敬遠しない方針でいきましょう。

「ブス」はセフレにできるチャンスなので、自分が許容できる範囲でしたら口説いてみましょう。

 

写真がそもそもブスであれば、間違いなく「ブス」なので、セフレ目標に動いてください。

 

「ブス」でセックステクニックを磨こう

 

「ブス」は出会っても気が楽なので、女性との会話やセックステクニックを身につける練習に利用しましょう。

「色っぽい人妻や可愛い女性とセックスしたい!」と野望を持っている男性はチャンスと思ってください。

 

人妻や可愛い女性と会ってみたら、何を話していいのかわからないと心配されている人もいるでしょう。

 

いづれ出会う理想のセフレの前準備だと思って「ブス」を口説いて見てください。

「ブス」ならセフレにしやすいので、後々のためにいろいろと学ぶことが出来ます。

 

セックスのテクニックを磨くチャンスなのです。

 

女性のGスポットの場所やアソコを濡らすための愛撫のやり方など、女性の反応を見ながらいろいろ試すのです。

 

セックスのテクニックを身につけるには、で女性の反応を見ながら試していかないと感覚をつかむのは難しいものです。

しかし、ブスと繰り返しセックスすることで、セックステクニックに磨きがかかることは容易に想像できます。

女性が感じるポイントや喜ぶプレイなどのテクニックを磨いていくことができるはずです。

 

他にも、バイブを使ったり、手錠で目隠しなどのプレイも試すことが出来るでしょう。

 

「ブス」の利用価値は大

 

「ブス」はヤりたいときにヤれる

 

「ブス」は他にセフレがいるケースは少ないので、セックスしたいときにいつでも呼び出せます。

 

「ブス」はプライベートが充実していない人が多く、仕事と家の往復の毎日です。

 

休日は家にいることが多いので、予定が合いやすいのでとても重宝します。

それに、彼氏ができる可能性も少ないので、あなたから別れを告げない限りセフレ関係はずっと続くはずです。

自分が縁を切りたいと思うタイミングまでひっぱることが出来るので利用価値大です。

 

ブスは男性にちやほやされた経験が殆どないので、自分にアタックしてくれた男性に、嫌われたくないという心理が働きます。

 

なので、あなたが変わった性癖を持っているのであれば、頼むと要望は受け入れてもらえます。

 

普通の女性には言えないことも「ブス」ならぽんぽん言えてしまうものなのです。

 

もちろん男なら「セフレにするなら人妻か可愛くてエロい子がいい!」というのは誰もが思うことです。

しかし、それでは皆と同じターゲットなので、競争率が激しくて慣れないうちはなかなかセフレは出来ません。

セフレが一人もいない場合は、とりあえずデブ女やブスをセフレにする事も頭に入れて置いてください。

 

「ブス」は写真では区別できない

 

デブやブスは、出会い系で写真を載せていても実物とは大違いだったりするケースは多いです。

 

写真を載せていてもデブやブスだとなかなか見分けがつきません。

 

なのであえてセフレ優先でデブ・ブスを狙っても上手くいきません。

しかし、出会った時にデブ・ブスでも受け入れる心構えをしておけば精神的に楽です。

人妻や美人と出会うのも良し、デブ・ブスに出会うのも良しという風に幅を広げましょう。

 

「いやいや、デブ、ブスとは付き合いたくないっす」と思っているあなたは今すぐ考え直すべき!

 

ちょいブスの方が、エロのテクニックも凄い子が多いといううわさはご存知ですか?

 

さすがにドブスはキツいですが、最低限、むすこが勃起するんだったらセフレにしましょう。

 

めちゃくちゃエロい体験が出来るし、あなたのセックステクニックも磨かれますよ

 

まとめ

 

セフレが一人もいない人は「ブス」でもいいからセフレを一人つくることから始めよう。

 

出会い系で「ブス」は男の競合も少なく、出会える可能性は高いです。

 

「ブス」で女性との会話やセックステクニックを身につける練習に利用しましょう。

 

「ブス」は彼氏ができる可能性は少ないので、あなたから別れを告げない限りセフレ関係はずっと続きます。

下記は管理人が推奨する優良出会い系サイトです。

登録して無料ポイントが無くなるまで試してみませんか?

登録してもセフレが出来るという保証はありませんが、数打てば当たるかもしれませんよ!

 

PCMAX

ハッピーメール

ミントCJメール

ワクワクメール

YYC