出会い系サイトで人妻から7割の確率で返信がもらえるメールの書き方

人妻・熟女攻略方法

こんにちは。

管理人の勇太です。

 

僕は人妻が大好きです。

 

20代後半から5年間にわたってセフレ関係にあった人妻とのいい思いが忘れれません。

 

人妻とのセフレ関係を築きたい人のお役にたてればいいなあと思って書き上げました。

 

人妻と出会いたいと思ってせっかく出会い系に入会しても人妻と出会えない人はたくさんいます。

 

出会い系はどうしても女性の入会者が男性よりもかなり少ないので女性を巡っての争奪戦になってしまいます。

 

どうしたら人妻と出会えるのか?

ポイントはメールの書き方にあります。

 

今回は人妻と出会うためのメールの書き方について詳しく説明致します。

 

合わせてメール術が功を奏し出会えた一例を本文末にてご紹介しますので、最後まで読んで頂ければご参考になるかと思います。

 

  1. 出会い系サイトで人妻と出会うためのメール術
    1. 出会い系サイトで人妻と出会うには新着が狙い目
    2. 出会い系内の人妻のプロフィールをよく読む事が大切
    3. 出会い系の人妻との共通話題探しは必要
    4. 出会い系で自己紹介はほどほどにすべき
    5. 魅惑のメールテクニックで人妻の心に火をつけよう
    6. 出会い系のメール文は相手の文章の長さに合わせよう
    7. メールの送るタイミングはあらかじめ確認しておく
    8. 出会い系のメールでは自分のことをネガティブに言わない
  2. 人妻攻略メール細やかテクニック
    1. 何通かやり取り後のメール送信ストップ
    2. 質問の仕方もテクニックあり
    3. 最初のメールの重要性を認識せよ
    4. メールの返信はできるだけ早く!
    5. 相手が書いたことにきちんと反応する
    6. 相手の名前をメールの本文に書く
    7. メールで上手に自分の気持ちを伝える方法
    8. 人妻の承認欲求を満たすメールを送ろう!
  3. 出会い系サイトで人妻に送るメール具体例
    1. 相手の名前をタイトルに書く
    2. 読んで欲しい気持ちをストレートに書く
    3. ファーストメールの自己紹介は簡単に
    4. メールした理由を明確にしましょう。
    5. 気持ちはストレートに表現しましょう
  4. 出会い系サイトタイプ別人妻へ送るメール術
    1. セレブ人妻のメール術
    2. 普通の人妻のメール術
    3. ギャルママに対してのメール術
  5. 出会い系で知り合った人妻はメール対策がズバリ適中
    1. 出会い系で出会ったのは人妻の看護師
    2. 出会い系新着&メール術で人妻をゲット
    3. 出会い系で人妻と知り合いラブホへ
        1. 交際クラブなら確実に出会える
    4. More from my site

出会い系サイトで人妻と出会うためのメール術

 

出会い系サイトでは、気になる人妻を見つけても、やり取りが出来なければ出会いはないです。

 

そして…特に男性たちはライバルがとても多く、人気のアラフォー熟女や既婚女性たちは日々、多数の男性からのアプローチがありますから、興味を持ってもらわなければ返信をもらえる可能性が低くなります。

まずは、少しでも多くの返信をもらえるようにメールのやり方を理解する事がとても大切です。

 

それでは、出会い系サイトで返信がもらえるようになれる基本事項を紹介します。

 

出会い系サイトで人妻と出会うには新着が狙い目

 

サイト内の無料の募集掲示板や日記を活用すると、たまに見つけてくれてメールをくれる場合がありますが、ここはあまり期待が出来ないです。

 

まずは自分から気になる人妻を見つけて、積極的にアプローチメールをする事がポイントになります。

ただ、やみくもにメールを送るだけではお金の浪費になりますし、返信してもらえる可能性はやはり低いです。

 

文章自体に工夫をしないと、ライバルたちに負けてしまいますから。

 

そんな中で狙い目は新着です。

 

新着の人妻を見つけたら迷わずメールしましょう。

 

出会い系内の人妻のプロフィールをよく読む事が大切

 

サイト内で気になる人妻が見つかったら、まずはプロフィールは必ずしっかり読むようにして下さい。

 

例えば歳下の男性との出会いを探しているとか、既婚者はダメとか書いている人妻も結構います。

 

探している男性以外のメールは、まず見てもらえる可能性が低く、返信率は限りなくゼロに近いです。

 

それと一度に複数にメールを送ろうと、定型文に名前だけ変えて送付する男性も多いですが、熟女はその辺りには敏感ですからやはり返信してくれません。

 

相手のプロフィールを見て気になった点や共感できる内容じゃないと、人妻は手当たり次第メールだと判断してしまいます。

 

後は常識的にも、いきなりラインをしませんかとか、飲みに行きませんか的な内容は全く論外です。

 

僕がいつも使っているサイトはハッピーメールです。無料で登録できるので今すぐ行動を開始してくださいね。上手くいけばタダでセフレがゲットできるかも?僕みたいに楽しいセッ〇スライフを送りましょう。本気でセフレが欲しいなら時は今です。下記のリンクから登録して積極的にメールでアタックしましょう。
 
 

 

出会い系の人妻との共通話題探しは必要

 

相手のプロフィールを何度も読み返しますと、ちょっと気になった点や自分との共通点が見つかります。

 

それがないとただのナンパと同じです。

さすがにバストが大きいとかスタイルがタイプだとかという目線ではなく、やり取りが出来る話題があれば返信してもらえる確率が高くなります。

 

質問系のメールを送る男性も多いですが、まさにこの内容には受け取る女性たちは完全に飽きてウンザリ気分です。

 

出会い系で自己紹介はほどほどにすべき

 

時々、ファーストメールに長文で自己紹介をする男性もいますが、こちらも逆効果です。

 

お互いを知るのは、知り合ってから少しずつわかり合っていくのが出会い系サイトでの暗黙のルールです。

 

もちろん何も自分の事が書かれていないのもダメですが。

 

それでは具体的な内容を5個、説明させて頂きます。

 

魅惑のメールテクニックで人妻の心に火をつけよう

 

一見毎日を平穏に過ごしているように見える人妻も、日々の生活の中で実はさまざまなストレスを抱えています。

 

毎日休みなく家事や育児を頑張っても誰にも評価されず、特に専業主婦の場合は家族以外と話さなかった日があるなど、社会から取り残されたような閉塞感を感じることがよくあります。

また自由に使えるお金が少ないので、独身時代のように、友人と気軽にショッピングや旅行を楽しむことができません。

 

さらには女性として見てもらえることが少なくなり、たとえおしゃれしても、夫が誉めてくれることはあまりないという現実もあります。

 

きっと夫や子供など家族と一緒に暮らしている人妻は、ほとんどの人が日常的にこういったストレスを抱えているのではないかと思われます。

 

では、こんなストレスフルな毎日を送っている人妻には、どんな内容のメールを送ればよいのでしょうか。

 

そんな時には、相手を気遣うこんな内容のメールを送ってみましょう。

 

「お疲れさま、いつもがんばってて大変だね。○○さんはいつもきれいで可愛らしくて、ダンナさんがうらやましいです。今度一緒に食事でもどうですか?ゆっくりお話しましょうね。」

 

ポイントは相手の頑張りを認め、その上でねぎらってあげることです。

 

また、このメールを送る時には、タイミングを見極めることも非常に重要です。

 

例えば人妻とメールをしていて「これから子供を保育園に迎えに行かなきゃ」とか「今日は特に忙しくて大変だった」など、そういう普段の生活がチラッと垣間見えた時がメールを送るチャンスです。

 

「これから子供を迎えに行かなきゃ」に対しては「お疲れさま、いつもがんばってて大変だね。」、「今日は特に忙しくて大変だった」に対しては「たまには息抜きにお茶でもどう?ぜひごちそうさせて」

 

などというように、あくまでさりげなく気遣いの言葉をかけるのがポイントですよ。

 

 

出会い系のメール文は相手の文章の長さに合わせよう

 

まだ実際に会う前は、相手とコミュニケーションを取る方法はメールのやり取りしかありません。

 

ですから、ここで相手の気持ちをしっかりつかんでおくように、メールでのやり取りを大切にしなければなりません。

面倒に感じるかもしれませんが、その先に人妻との不倫という楽しみがあるのですから、そこは少しの間我慢しましょう。

 

しかし、いくら気合いが入っているからと言って、無駄に長いメールを送るのはNGです。

 

 

人間は無意識に相手から送られたメールを見て、同じくらいの長さのメールを返そうとする意識が働きます。そうすると相手に負担がかかり、メールのやり取りを億劫に感じるようになる可能性もあるので注意が必要です。もちろん短すぎるのもよくないので、目安としては大体400文字前後が適当であると考えておけばよいでしょう。Twitterなどは1投稿あたりの文字数が140文字までですから、その3倍程度がであれば誰でも読みやすいと言えます。

 

ただしこれはあくまで一般論であり、相手や状況によってはメール文の長さはもちろん変わっていきます。

 

ただ、相手から長いメールを送ってきた場合は、特に長さを合わせる必要はありません。

 

ざっと読んでみて、相手が共感してほしそうな部分を選んで文章を作れば、相手もきっと喜んでくれるでしょう。

 

女性が何か話をしたり相談したりする時は、解決策を求めているというよりただ聞いて欲しいという場合が多いようです。

 

ですから「そうなんだ、大変だったけど頑張ったね」という共感とねぎらいの言葉を返せば、相手もきっと満足するはずです。

 

メールの送るタイミングはあらかじめ確認しておく

 

熟女にメールを送る時には、送るタイミングはあらかじめ相手に確認しておくとよいでしょう。

 

例えば日中は夫は仕事に出かけていてメールはOKだけど夜はダメ、また夫が夜勤などの場合は昼間のメールはNGなど、それぞれの状況によりタイミングが違ってくるので、そこはあらかじめきちんと確認しておきましょう。

また、そういうことを事前に確認することにより「この人はちゃんとこちらを気を遣ってくれるんだな」と相手に好印象を与えることができます。

 

実際に会う前は少しでも相手によい印象を与えておけば、それだけ人妻と不倫できる可能性もアップしますよ。

 

メールを送る頻度としては、最低でも必ず1日1通は送り、できれば1日に大体3通程度が理想的であると言えます。

 

内容はあまり深くなくてもよいので、まめにメールを送らないと、会う前に自然消滅してしまう確率が高いので気をつけましょう。

 

僕がいつも使っているサイトはハッピーメールです。出会い系サイトはポイント代が必須です。しかし、風俗で1回2万円を払うと思えば、断然出会い系サイトの方がコスパがいいのは明らかです。それにプロで性欲処理は味気ないですよね。出会い系サイトには人妻の割合が30%を超えています。彼女たちも不倫を求めているのです。素人女性とのセッ〇スは風俗とは比べようもない刺激と快楽です。上手くいけばタダでセフレがゲットできるかも?登録は無料で簡単です。
ハッピーメールに登録して無料ポイントゲット!*今なら1000円分のポイントがもらえます。

 

 

出会い系のメールでは自分のことをネガティブに言わない

 

 

例えば「なんの取り柄もない安月給のおっさんなんですが、それでもよければお会いしていただけませんか?」というように、自分のことを必要以上にネガティブに表現するのはNGです。

 

結構こういう表現を使ったことがあるという男性も多いとは思いますが、これは自分にとって何のメリットもないですし、むしろ出会い系においては絶対に言ってはいけない言葉です。

 

 

だって自分に置き換えて考えてみてください。「なんの取り柄もない安月給のおっさん」に会いたがるような女性なんて誰もいませんよね。

 

例えばあなたがテレビを買うために家電量販店に行った時、店員さんから「このテレビは型番も古いし性能もいまいちですが、それでもよければ買っていただけませんか?」なんて勧め方をされたら絶対に買いませんよね。

 

だって、他にもっといい新型で性能の優れたテレビがたくさんあるのですから。

 

出会い系もそれと同じで、男性よりも女性に選択権がある場においてネガティブなことを伝えれば、自ら出会いのチャンスを逃しているようなものです。

 

「実際に会った時に、相手にがっかりされたくない」という気持ちはわかりますが、むしろ出会い系では自分をよりよく見せておいた方が、出会いのチャンスは広がります。

 

もちろん大きな嘘をつくのはよくありませんが、ばれない程度の小さな嘘ならついてもOKです。

 

むしろ、出会い系というのは、会うまでにいかに相手によい印象を与えることができるかが一番大切であるとも言えます。

逆に言えば出会い系に登録しているような人妻は何らかの寂しさ、あるいは欲求不満を抱えているわけですから、会うところまでこぎつけることができれば後はこっちのもの、であるとも言えます。

 

相手に拒絶されることを恐れることなく、ぜひ自信を持って前に進んでください。

 

実際に女性から拒否されたらつらいと思いますが、だんだん経験を重ねていくうちに割り切れるようになり、すぐに気持ちを切り替えられるようになりますよ。

出会い系で人妻にメールするには登録が必要です。

 

人妻攻略メール細やかテクニック

 

何通かやり取り後のメール送信ストップ

 

これはちょっとしたテクニックですが、女性と何通かメールのやりとりを行ったら、1~2日ぐらい送るのをやめてみてください。

 

そうすると女性は不安になり、なぜ返信がこないのだろうとあなたのことを考えるようになります。

 

そのあと、何事もなかったようにまたメールを再開すれば、きっと以前より女性の方がより積極的になるでしょう。

 

 

質問の仕方もテクニックあり

 

メールを送る際には「○○は好き? 」などという簡単に答えられる質問をするのではなく、例えば「○○さんは映画が好きなんですよね? では一番好きな映画は何ですか」というように、話題が広がるような質問の仕方をしてください。

 

また自分が相手の質問に答える時にも、話が盛り上がりそうな答え方をすることも大切ですよ。

 

最初のメールの重要性を認識せよ

 

物事は何でも最初が肝心です。最初に相手にメールを送る時には、きちんと相手のプロフィールなどを確認して、相手が興味のありそうな内容をメールの中に盛り込んでください。

最初のうちは、メール返信をもらうことさえなかなか難しいものです。

 

できるだけ「あなたに興味を持っていますよ」ということをアピールして次のやり取りにつなげていきまょう。

 

メールの返信はできるだけ早く!

 

相手からメールが送られてきたら、できるだけ早く返信してください。

 

もしフィーリングが会えばメールをした初日からどんどんやり取りが進み、実際に会える日を早めることができます。

 

ただし、自分が返信した時になかなか返事が来ないからといって、しつこく催促するのはやめましょう。

 

ウザイと思われるだけではなくて、女性によってはそういう男性を「怖い」と思うこともあるので十分注意しましょう。

 

相手が書いたことにきちんと反応する

 

例えば女性が「今日は仕事がすごく忙しくて大変だった」というメールを送ってきたら「大変だったね。○○さんはがんばり屋さんだね」というように、相手が書いたことにきちんと反応してあげましょう。

 

相手のメール内容を無視して自分のことばかり書いていたら、すぐにメールの返信がこなくなってしまいます。

 

また、相手のメールに反応するとは言ってもあくまでも共感にとどめ、絶対に相手の意見を否定したり反論したりしてはいけません。

 

 

相手の名前をメールの本文に書く

 

人は、自分の名前を呼ばれると自分の存在を認められていると感じます。

 

「○○さんは、読書が好きって言ってましたよね」というように、メールの中には、必ず相手の名前を入れるようにしてください。

 

もちろん、実際に会った時も同様で、会話の中に相手の名前を入れることを心がけましょう。

 

また、最初に「あなたのことをなんて呼んだらいいですか?」と聞くようにすると好感度がアップしますよ。

 

 

メールで上手に自分の気持ちを伝える方法

 

メールは今や誰もが気軽にを使っているツールですが、実はメールで自分の気持ちを相手に伝えるには、少しコツが必要です。

例えば、大して親しくもない相手に、いきなり「好きです、すぐ会いたい」などといメールを送ったとしたら、きっと相手は引いてしまいますよね。

 

しかしすでに自分と付き合っている大好きな相手に、同じような内容のメールを送ったら、きっとすぐに「私も今すぐ会いたい」というようなメールが返ってくることでしょう。

 

このように、相手との新密度や距離感によって、メールでの表現方法を変えることはとても重要です。

 

では出会い系で知り合った相手には、どのようにして自分の気持ちを伝えていけばよいのでしょうか。

 

出会い系においては、まず最初のうちは、さりげなく相手を褒めることから始めましょう。

 

そうやって親密度が上がってきたと感じたら「○○さんとメールしているとても楽しい」などと自分の気持ちを率直に伝え、少しずつ距離を縮めていくようにしましょう。

 

それでもし「私も、△△さんと話していると楽しいよ」というような返信が返ってきたら、思い切ってデートに誘ってみるのもよいかもしれませんね。

 

人妻の承認欲求を満たすメールを送ろう!

 

承認欲求とは「誰かから認められたい」という人間の感情です。

 

特に、ある程度人生経験を積んできている人の多くは、この承認欲求を持っています。

 

ただし人妻は、日常生活の中でなかなか自分の頑張りを認めてもらえないことも多く、承認欲求を満たされることがなく、このことがかなりストレスとなっています。

 

人妻にメールをする場合は、承認欲求を満足させるような言葉を選び伝えると「この人は私の存在をちゃんと認めてくれている」と感じ、好感を持つようになります。

さらに「○○さんはいつもキレイだよね」とか「こないだのワンピース、すごく似合っていて可愛かったよ」など相手を誉める内容のメールをこまめに送れば、自分が一人の女性として扱われていると感じ、気持ちがあなたに傾いていくでしょう。

 

あなたも人妻に魅惑的なメールを送り、楽しいひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

出会い系サイトで人妻に送るメール具体例

 

相手の名前をタイトルに書く

 

メールを送るときに、タイトルもとても重要です。

 

毎日、多数のメールを受け取る人気の熟女たちはメールの多さにうんざりしています。

 

あなたからのメールを読んで見たいと思える工夫が必要です。

 

例えば、タイトルに相手の名前を書いてはじめましてという挨拶にすると他と差別化できます。

 

自分の名前が記載されているだけで、自分だけに送られてきたメールだとつい読みたくなります。

 

これで開封率が大きく変わってきます。

 

読んで欲しい気持ちをストレートに書く

 

せっかくメールを送ったので、少し図々しいようですが見て欲しいとアピールをしてみてください。

 

何も書かないよりは、受け取った人妻は読んでみたいという気になります。

多くのメールの中から、まずはあなたが送ったメールを読んでもらう事が始まりですから。

 

もちろん内容が薄かったり弱いとやっぱり返信は来ませんが。

 

ファーストメールの自己紹介は簡単に

 

初めのメールで自己紹介は必要ですが、あまり長文だったり良いところばかりだと人妻は読みたくなくなったり怪しまれます。

 

簡単にどんな感じの男性なのかが伝わる程度で大丈夫です。

 

自己アピールは、やり取りの中で少しずつやっていけば良いのですから。

 

メールした理由を明確にしましょう。

 

出会い系サイトにいる熟女は手当たり次第アプローチしている男性を一番嫌いますし警戒します。

 

これはメールでも同様ですので、きちんとプロフィールを見てくれてメールをくれたんだと熟女にわかってもらえないと返信が来ないです。

 

その判断材料が共通の話題や共感した内容で、これがあって自分に興味を持ってくれたんだと女性は感じます。

 

ですからメールした理由は、とても重要です。

 

気持ちはストレートに表現しましょう

 

出会い系サイトを利用している男女は様々な目的で登録していますので、中には暇つぶしや退屈しのぎの人もいます。

 

せっかく気になる熟女を見つけてメールしたのは、よかったらこれからやり取りがしたいという事です。

ここをファーストメールに書かないと、何が目的なのかが相手には伝わらず人妻は返信するのをためらってしまいます。

 

熟女へのメールには、気になったのでメールのやり取りを始めたいとストレートに記載する事は忘れないで下さい。

 

それでは次に人妻のタイプ別のメールやり方を紹介します。

 

 

出会い系サイトタイプ別人妻へ送るメール術

 

人妻といっても様々なタイプがいますので、彼女たちの特徴を理解してメールする事は大切です。

 

セレブ人妻のメール術

 

セレブ人妻はかなりモテますし、男性たちからのアプローチにはなれていて、プライドもありガツガツしていません。

 

そして相手の男性にも同様に、焦ったりガツガツしていない事を望んでいます。

 

まずはセレブっぽい人妻を見つけたら、いいねを押してあげて、しばらく様子を見るのがベターです。

 

しばらくして人妻からもいいねがきたら、積極的にメールを始めます。

 

気をつけたいのはセレブ人妻たちは横のつながりを持っていますから、どんな男性からメールがあったとかいいねをもらったなどの情報交換をしている可能性があります。

 

ですからいいねの乱発には、気をつけて欲しいです。

 

もしいいねを送った後にメールが来たりいいねを返してもらったら、紳士的な内容や丁寧な言葉を選んですぐにお礼のメールをしてあげると、やり取りにつながっていきます。

 

また、相手が返信しやすいように文章を作成すれば、かなりの確率で返信が来るはずです。

 

普通の人妻のメール術

 

普通の人妻の場合は、相手の状況をよく理解してメールを送る事が大切です。

 

まずはファーストメールでは簡単な挨拶程度にとどめて、プロフィールに興味をもったのでメールしましたという内容が一番です。

特に多くの人妻たちには、エロく過激なメールが男性たちから送られてきますので、わざと1通目のメールは紳士的に振る舞うのがキーポイントです。

 

出会い系サイトを利用している不倫希望の人妻は「一夜限りの割り切り」「女友達と3P希望」などをプロフィールに載せていますので、それに同調してファーストメールを送ると逆に冷やかしだと思われてしまいがちです。

 

プロフィールに寂しいから、旦那が不倫しているため私も、主人が長期間不在なのでチャンス…などと書いて人妻人妻には、「同調」してそこを突くことが普通の人妻と巡り会うメールテクニックです。

 

どちらにしましても普通の人妻へのファーストメールは、挨拶や簡単な自己紹介を加えて、プロフィールに興味を持っている事が伝われば大丈夫です。

 

うまく相手の女性から返信があった場合のセカンドメールも、仮にエッチなことが書いてあったりお金がらみの場合でも、まずは返信のお礼を述べてからそれとなくソフトな表現で、相手と歩調を合わせることも必要です。

 

 

ギャルママに対してのメール術

 

ギャルママは、セフレにしやすいタイプでもあります。

 

ギャルママは楽しい事が大好きですから、メールのポイントは楽しい時間が過ごせると相手に感じさせる事です。

 

すなわち楽しい男がタイプです。

 

例えば、今暇なので会いませんかという内容のファーストメールがあなたに届いたら、すぐに行きますからという同意する内容のタイトルをつけてメールするぐらいのノリの良さです。

 

彼女たちは長文は読んでくれませんから、タイトルに要件をつける事で大きく反応が違ってきます。

 

ギャルママは、サイト内においてもモテる種族なので、数々の男性たちからメールが多く来るはずです。

 

ポイント勿体ないから直アドにしてなどの無神経な内容はもってのほかです。

 

今から出会いたいと思っているギャルママに関しましては、すぐさま待ち合わせをするぐらいの楽しさが必要です。

2つ目のメールで返信する時も、待合せ場所を書いて、あなたの外見や身長、服装などを連絡して待ち合わせ場所まで行きます。

 

そうするとすぐに彼女たちから、目印の容姿などを書いたメールが来たりしますし、もし翌日以降の待ち合わせ希望の場合でも、目印となる項目は連絡してあげて下さい。

 

ギャルママのラインIDを聞き出して実際に出会うまでは、1日1回メールをするように心がけてください。

 

多すぎると逆にウザいと思われるので、一日1回がベストです。

 

以上、紹介しましたように、同じ熟女でもタイプによって返信がもらえるメールの送信内容が変わってきます。

 

まずは気になる人妻たちのプロフィールをよく読んで、彼女たちがどんな事を望んでいるのかを把握して、それぞれのタイプ別のファーストメールを心がけて下さい。

 

 

出会い系で知り合った人妻はメール対策がズバリ適中

 

僕は1年前、出会い系で人妻の看護師と出会いました。

メール対策がうまくハマった感じです。

 

出会い系で出会ったのは人妻の看護師

 

女性は仕事によっては、なかなか異性と知り合える事が少ない職場も多く、いろいろな人たちが出会い系サイトでコッソリと秘密の恋の相手を探しているみたいです。

 

特に出会い系サイトの利用者で多い職種は、医療関係に従事している女性かな。

 

休みも不定期で夜勤もあって女性が多い職場だから、男性との出会いなんか皆無だし、緊張感や多忙でかなりストレスを溜め込んでいそう。

 

逆に男性たちからすると、ストレスがたまっていて欲求不満ぎみの看護師などは、セフレなどにはぴったりかもです。

 

僕はJメールで45歳の既婚の看護師と仲良くなったけど、彼女は仕事がとてもハードで、勤務時間や休日なども不定期でメールのやり取りも結構苦労した記憶がありました。

 

僕の好物は五十路熟女なんですが、40代半ばの女性もストライクゾーンに入っていますので問題ありません。

 

出会い系新着&メール術で人妻をゲット

 

知り合ったのは、サイト内の彼女のプロフィールを見つけてメールをしたのがきっかけですが、まだサイトに入会したばかりだったので狙い目だと思いました。

 

但しメールを送っても読んでもらえるのか分からないので工夫が必要かなと思いました。

目立たないと見てもらえないので、タイトルに初めまして○○さんという挨拶のメッセージにして相手の名前を入れておきました。

 

僕の狙いはずばり的中、多分その効果があったのでしょう。

 

早速相手から返信メールがありました。

 

休みの日についての返信は

 

”仕事を持って帰ったり、定期的に試験などがあるから…。だからたまにストレスを発散したいの!”

 

1週間後にはラインへ切り替えてくれて写メ交換すると、童顔のショートカットで笑顔が素敵そうな女性でまずまずだった。

 

彼女は、気難しい患者や同僚との人間関係にも悩んでいて、ラインとかで愚痴をこぼしていました。

 

だから知り合って3週間目に飲みに行って楽しい時間を過ごそうというお誘いをすると、

 

“思いっきり飲んじゃおうかな(笑)”

とノリの良い返事をくれました。

欲求不満ぎみなので、仲良くなったらセフレに出来るかも…

 

待ち合わせ場所に現れた彼女はふっくら気味だけど、とにかくバストが盛り上がっていてDカップはありそうでした。

 

服のセンスや髪型などはあまり好みじゃないですが、ノリの良さがあり楽しそうな女性でした。

 

早速近くのCARTAという店に行って乾杯すると、

 

あ~、お酒が美味しいわ。

今日はガンガン飲んじゃうからね

 

 

旦那とはうまくいっているの?

 

そうね…半年ぐらい夜の生活もないから爆発しそうなの(笑)

 

彼女は年齢の割には幼い印象だけどまだまだ性欲は盛んそうで、間違いなく抱かれたがっていそうです

 

出会い系で人妻と知り合いラブホへ

 

店を出るとゆっくりしないと誘うとすぐに腕を組んできたのでそのまま近場のマリンブルーというホテルへ連れ込みに成功♫

 

そして…部屋を選んでいると、

私、この部屋がいいの~

 

とソフトSMの仕様の部屋を選んだ時には驚きました。

 

Mなの?

 

今日は気分を変えて少し過激になりたいの(笑)

 

部屋に入るとすぐに目に飛び込んできたのは張り付け台で、なんとも妖しい雰囲気でした。

 

すぐにシャワーを浴びてから、灯りを暗くして彼女の身体に巻きつけたタオルを取るととんでもない身体。

 

 

ロケットバストで、お尻はぷりぷりの外人並みでした。

キスが好きらしく、すぐに自分から舌を差し入れてきて、長い時間をかけてゆっくりと深いキスを楽しんでから、気になっている張り付け台に彼女を張り付けて全身を触りまくると、

アッ、アッ、イイ~

とすぐに気持ち良さそうな声を上げ始めました。

 

しばらくして立ちバックで挿入して動きだすと、身体をねじらせて乱れまくっていてそのうち昇りつめた感じ。

 

犯されている気分になって、女性はかなり興奮するみたいで、相当、感じているようでした。

 

やっぱり欲求不満だったみたい。

 

ベッドに入るとすぐに濃厚なフェラを始めてくれて、彼女はどうやら咥えるのも大好きみたい。

 

相当、男性経験がある感じでした。

 

仕事がハードな女性ほど、セックスのときは燃え上がって乱れまくる傾向はあるってネットでみましたが、どうやら本当みたい。

 

白衣を着て普段優しく患者に接している彼女が、張り付けられて挿入されたり、ベッドの中で目隠しされて乱暴に突きまくられるギャップはなかなか刺激的でした。

 

看護師とのエッチは濃厚な場合が多く、セフレに看護師を選びたいと考えている男性たちが多いのはわかります。

 

こういう女性とはやはり出会い系サイトでしか知り合えないと思いました。

やっぱり出会い系は最高です。

 

登録が無料だからと言ってあとからお金かかるんじゃないだろうか?僕みたいなブサメンでも本当に出会えるの?不安でしたがとりあえず試してみようと思い登録しました。でも最初は思うようにいかなくてメールしても返事がないしね。メールを少し工夫しただけで返事がもらえたので、メール対策は重要だと実感しました。ハッピーメールは月額料金のマッチングアプリと違い、ポイント制なので登録して放置しても金がかからないし継続課金の恐れもありません。さらに、毎日ログインするだけでポイントが貰えるから助かります。熟女をセフレとしてゲットするには、まずは登録しておきましょう。

 

ハッピーメール(18禁)

 

交際クラブなら確実に出会える

 

お金に余裕のある方は交際クラブがおすすめ!

 

ハッピーメールなどの大手の出会い系は、出会うまでに手間暇掛かります。

 

しかし、サイト内での活動次第では即会えてお金も殆ど掛からないこともあります。

 

なのでハッピーメールを推奨していますが、確実に出会いたいのなら交際クラブがいいです。

 

経済的に余裕のある方はユニバース倶楽部に登録することをお勧めします。

 

下記にユニバース倶楽部について記述しますので興味のある方はアクセスしてみてください。

 

・ユニバース倶楽部は全国14拠点ございます。
札幌・仙台・東京(新宿・恵比寿・銀座)・大宮・千葉・横浜・新潟・名古屋・大阪・京都・神戸・広島・福岡・沖縄

 

・スタッフが全国で100名近くおりますので人を介した出会いをスムーズにお楽しみ頂けます。

 

・毎月男性200名前後、女性1000名前後が新たに入会している大きなクラブですので多くの新しい出会いが期待できるかと思います。

 

・個人情報保護士がスタッフに在中しておりますので個人情報の保護にも力を入れております。

 

・男性・女性ともに全員面接しておりますので、アプリ等の出会いより安心安全。

 
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

 

タイトルとURLをコピーしました